2018年8月13日月曜日

貧乏ヒマなし!でもちょっとしたイイことで心ウキウキ!

現在、貧乏ヒマなし!を地で行っている・・・。色々あり、仕事が激減!でも応札できる案件があるだけまだマシ!と自分に言い聞かせ、技術提案書を作成する日々が続いているけど・・・なにせ弱小&超零細企業のわが社の仕事受注は厳しい・・・。

もはや「ないよりマシ」という程度の金額で仕事を受けてみたり・・・。

人生いろいろ〜♩というけど、ほんまに紆余曲折で、これも修業と思って、日々精進しよう・・・。しかし、毎日暑い!!!

そんな中、あまりにも暑いので、「かき氷アイス買ってきて〜」と仕事がなくて収入も減っている私に、毎日子どもたちからの呑気なリクエスト・・・。暑いのが好きな私もさすがに暑さに耐えられず、近くのスーパーでかきアイスを買って、帰宅まで自転車で5分だけど溶けては困るので、スーパーにある無料氷を1袋詰めて帰ろうと、氷サービスのところへ行ったら、ご老人がもたもたと氷を袋詰めしているではないか!しかも私は3番目(前に女性が1人既に並んでいた!)。

ご老人だから仕方あるまい・・・と思いつつも、「かき氷アイスが溶けるから早く〜!!!」と心で叫んでいたら、私よりも前に並んでいた女性が、「はい、どうぞ♩」といって氷詰めしたビニールを1袋、先に私にくれた!!!「ええー?いいんですか?」って思わず聞いたら、「いいの♩いいの♩」とにっこり笑顔。もう癒されまくり・・・。ささくれ立った心には染み入る心遣いでした・・・。

こういう人の優しさに触れると、今日はいい日やわ〜と超嬉しくなる単純な私・・・。私もお返しに誰かにちゃんと優しくしようと(東京におるとどーも優しくなれへん・・・)心に誓いました・・・。