2017年5月27日土曜日

仕事と育児と・・・役割分担?

今回はコンサルタントの方2人と現地調査の最初からご一緒させてもらっている。いつもは男性が多いけど(私が従事するセクターの特性のせいだと思うのだが)、今回、1人は女性コンサルタントさんです。いや〜とっても嬉しいです!しかも仕事も育児も両立されてこられた方です。もう尊敬です!

その方と話していて、未だに日本では夫婦別姓が法的に認められていないことを、案外世の男性は認識していないとか・・・。まさか???と思って、もう一人の男性コンサルタントさんに聞いてみたら、「えっ?まだダメなの!?もうOKだと思っていた!」「・・・まじですか?成立までの道のりは、かなり遠いですよ〜〜〜!!!」という会話が繰り広げられた・・・。なんとも哀しい現実です。

さて、うちの場合は、6年かけて事実婚(ペーパー離婚)の必要性をやんわり主張し続け、事実婚に至っているけど、未だ特に不便なことはなく、その点では平穏。

事実婚だろうが、法律婚だろうが、育児や家事の分担はいつも話題にのぼるが、わが家の場合は家事はまあOK。世間と比べると格段に色々なことを分担できてはいるけど・・・やっぱり根本的にあれっ?と思うこともしばしば。出張前に、子どもの保育園での面談日程の調整があり、ちょうど出発前日にお知らせがあったので、都合のよさげな日を記入したけど、ネパールに到着した直後に夫から「今日登園したら面談の日程のお知らがあり、都合のいい日を知らせないといけないけど、都合のいい日どれ?」だって・・・。はなっから、自分は行く気がなく、私が行くと思っている。まず最初に「どっちが行く?」って聞かなあかんやろが・・・。 こうしてちょっとずつの「ガッカリ」が蓄積されていく毎日でした・・・。

さて、今日の1枚。

ホテルからみたカトマンズ盆地の夕焼け