2017年4月27日木曜日

やばい・・・

すみません、また更新をサボってしました・・・。

2015年以降、なんだから怒濤のように仕事をしており・・・このご時世(何度も書きてうざいかもしれませんが・・・)仕事があるだけでもありがたい!と思うべきであり、実際そう思っているけど、ずーっとトップスピードで走り続けている状態はかなりきついです・・・。

じゃあ、少しやすめば?って、心の声がささやくけど、これまでの経験上、ちょっと休もうと思って仕事控えると・・・恐ろしいことに失注の嵐がやってきて、受注するまでにかなり苦労するという・・・。波って怖いんですよね・・・。というわけで、恐ろしくて仕事を減らすことができない状態であります・・・。

こんな状態・・・ヤバいなあ・・・と思うんだけど、最近若者?(というか私の9歳の娘や友達)は「ヤバい」という言葉を多用する。「えっ!これやばっ!」。私の世代は「ヤバい=何かまずいこと」だったのに、「ちょっとこれヤバくない???超かわいい〜!」という風にも使うらしい。

ヤバいの後に「かわいい」という単語も付けてくれると、意味がわかるけど、そうでなく
「これやばい!」「それヤバくない???」と言われると、こっちは「??????」状態。なので、しつこく「それどーゆー意味?いい意味?悪い意味?ねえ教えて〜」と聞いている。かなりうざいオバサンであるが・・・。時々、説明できないこともあって(つまりどっちでもないという状況?)、かなり面白い。娘の友達が「ヤバい!」と言った場合もしつこく聞くようにしている。若者の感性は面白い。つくづく言語は生き物と思います。

しかし・・・私もあちこちヤバい状況・・・。どっかでリフレッシュしたいなあ・・・。