2015年6月15日月曜日

コーヒーとお砂糖

帰国してから、既に日常に埋没・・・。

土日は子ども対応。しかも先週末は娘の習い事のグループ発表会のリハーサルがあり、1日つぶれ、休んだ感まーったくなし。息子の保護者面談はあるし、娘は学童行きたくないいうし・・・。

帰国直後、ちょっと忙しくそのまま夜を明かしたら、時差ボケ???未だ1日のリズムがうまく作れず、変な時間に眠くなったりしていて、イマイチ作業効率があがらない・・・。この疲れは年のせいか!?

というのはさておき、南アフリカでセミナーに参加したとき、ちょっと面白いものをみた。あまりにも寒いので(南半球は冬に向かっている最中)温かいコーヒーでも飲もうとお茶セットに向かったら・・・
さて、どこがおかしーでしょーか?
 人間の脳みそは、既にインプットされた情報をベースに考える。なので、この前に立った時、違和感を感じていたら・・・「逆やん!逆!」大爆笑!う〜ん、こんなところで笑いを提供してくれる南アフリカ!なかなかやるやん!

ポジティブに解釈すると、Sugarのほうが消費量が多いから大きい容器に入れたってことか???そんなに砂糖入れるん?!南アフリカの人も一瞬「???」と思ったらしく、動きが一瞬止まっていたのにも大爆笑。