2014年12月22日月曜日

年末はぼちぼち・・・のはずが!

12月、1月は、〆切に追われることなく、比較的のんびり仕事しようかな〜と思っていたら・・・チームで応札することになり、年明けの〆切に向けてエンジン全開となってしまった・・・。しかしやはり仕事内容をみると、現地調査の期間が3週間以上あり、私としては「長い・・・」。普通ならMMが稼げるから美味しいんやろうけど、私は短いほうがありがたいし・・・。

でも仕事ができるうちにやりたいし・・・等々考えていると、だんだんと面倒くさくもなり、半ばやけくそにもなり、夫に「思いっきり仕事したい!!!」と訴えてみた。

娘も息子もとってもかわいい。毎日一緒にいても、全然飽きない。娘はもうすっかり女の子で赤ちゃんのような可愛さはもうないけど、話す内容が半分大人半分子どもで面白いし、時々大人にはない発想で物を話すから、とっても面白い。息子も発語も増えて益々動きも活発で、1日一緒にいたら疲れるけど面白い。

そんな子どもとの時間を犠牲にしてでも、仕事すべきか!?というのは、私の年がら年中の自問項目。仕事は細く長くやっていけばよいかと思っていたけど、OnかOffかの二択しかない私にはそれはかなり無理・・・。仕事でOnになってしまったら、もう次の仕事をしたくて仕方ない。

今でも子どもを犠牲にしているかも・・・と思う気持ちは残っているけど、母ちゃんの背中見て育ってな〜と開き直っているこの頃。2015年もばりばり仕事したいなあ・・・。