2014年12月10日水曜日

出張から帰ってみたら・・・

3週間弱の出張から帰ってみたら、結構変化しているものが沢山ある。毎日みていたり、一緒にいたりすると案外気付かないが、しばらく離れていると毎日の積み重ねで変化しているものは沢山あるのだな〜と実感する。

一番変化があるのは、子どものおもちゃが増えていること!!!今回はじじばばに来てもらったものあり、何かとじじが買っていたりして・・・。娘にはキックボード、息子にはでかめの山手線の電車←しかもこれ、ちゃんと発車する時のホームで聞く音楽とかアナウンスとか、走っている時の「がたんごとーん、がたんごとーん♩」が忠実に再現されているすごいやつ!

で11月末に帰国したら、また増えたものがあった!それは、1歳半の息子の語彙数。またこれが面白い!出張に行く前には「まんま〜」しか言えなかった。とにかくよく食べる息子の一番好きなことは食べること。なので、必然覚える単語も「ごはん!」が一番先だし、これで事足りていた・・・(どんだけ食いしん坊なん?!)

これに加え、「じいじ「「かあちゃん」「ねえね(お姉ちゃん)」が結構ハッキリといえるようになり、「ばあば」「とうちゃん」も本人はちゃんと発音しているようで、まあそれらしく聞こえる。「ごめんなさい」「ありがとう」もちゃんとジェスチャーできるようになっているが、なぜか「ごめんなさい」は、両手を頭に持っていくしぐさ。「ありがとう」は、頭を下げるしぐさ←この動きが日本人らしくて結構おもろい!

いや〜1歳ってそういえば色々できるようになるから、面白い時期やったな〜と色々思い出した。今回もそうだが、娘の時も私はほとんど何も教えなかった・・・。全部保育園任せ!威張っていえることではないが、基本的に他人(文字通り他の人という意味)にあまり興味のない私は、自分の子どもであっても、これをできるようにならなければいけないとか、そういうのは全くない。言葉とかも自然に覚えるかな〜とすごく楽観的である。人に迷惑をかけること、法律に触れること以外なら、自由に好きにして欲しいと思っている。ただし前にも書いたけど、思いっきり人生を楽しんで欲しい。だからそのためのインプットは、押し付けにならないように、あくまでも情報提供としてサポートしたいなあとは思っている。

人生色々悩みはあるけど・・・特に仕事と育児の両立には毎日頭痛いけど・・・でも子どもの成長をみるのは本当に面白い。日々退化する私だが、夕方子どもに会うと癒されるのは私のほうであり、日々励まされているのも私なんだなーと思う。

息子の後ろ姿(ちょい古い写真ですが・・・)