2012年2月2日木曜日

しくしく泣かれてしまった・・・

コンサル業を再開し、早9ヵ月。今はスリランカに滞在中。前にスリランカに来たのは2006年だったからあれからもう5年経ってしまった・・・。でもコロンボはあまり変わったような気がしない。相変わらず活気を感じる。

娘も4才なので、結構電話でおしゃべりができるようになってきた。今回の出張では娘がスカイプで話したがるので、ちょこちょこやっていたが・・・とうとう寂しい思いが募ったのか、昨日はカメラの前でしくしく泣かれてしまった・・・。音声がとぎれとぎれなので、何を言っているのかよく聞き取れなかったが、どうやら顔をみたら寂しさが爆発したみたい。そりゃそうだわなー。

夫によるとスカイプをつなげる5分ほど前から、スカイプしないと言い出したみたいで、寂しさの裏返しなのか、ところどころで意地を張るような態度があるらしい。とはいえ、毎日ご飯もよく食べて、元気に保育園に通っているらしいけど。元気でいてくれるのが何よりの心の支えです・・・ほんと。

子どものことを考えて、国内の仕事をしようかなーと転職も考えた時期があったけど・・・。やっぱりこの仕事は楽しいとこの頃思う。もちろん仕事は短期集中で辛いけど、色々な国で色々な人に会えて、どこかへ幾たびに人とのつながりが広がっていくのがありがたくもあり楽しい。こういう感覚は国内の仕事では味わえないんだろうなあと思う。

「母ちゃんも仕事がんばるから、あともうちょっと辛抱してね~」としかいいようのない母を許してくれ~。